4月30日産地情報

水質検査の結果についてですが 平成23年3月18日から12月28日までの間、

毎日9時に神奈川県衛生研究所の蛇口から採水し、放射能濃度について検査を行いました。
測定値は指標値を下回っています。
※平成24年4月1日からの新たな目標値放射性セシウム(セシウム134及び137の合計):10Bq/1Kg
放射性ヨウ素131については半減期が8日と短く、すでに周辺環境から検出されていない事から、
水道水の新たな目標数値は設定されておりません。

県衛生研究所の水道水については、平成24年1月以降、三ヶ月間の継続採水を行い、
ゲルマニウム半導体核種分析装置を用いて放射能調査を行っているということです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

お米は千葉県産(2019年度産)です。

使用野菜は、玉ねぎは北海道産、赤パプリカ・黄パプリカ・ピーマン・人参は中国産、もやしは静岡県産です。

豚肉はカナダ・ヨーロッパ産、鶏肉はブラジル産です。牛肉はアメリカ・オーストラリア産です。

※自然食弁当の野菜は、玉ねぎは北海道産、赤パプリカ・黄パプリカは韓国産、ピーマンは宮崎県産、人参は千葉県産、もやしは静岡県産です。

ジョイフルランチでは安全安心の確認された食材のみ使用しております。